日本芝草学会 2021年秋季オンライン大会

プログラム

日本芝草学会2021年度秋季オンライン大会スケジュール

► オンライン現地見学会
令和3年10月23日(土)
  • 9:00~9:10見学会説明
  • 9:10~9:30【公園緑地部会①】富山県富岩運河環水公園
  • 9:30~9:50【校庭芝生部会】白藤幼稚園
  • 9:50~10:10【公園緑地部会②】富山県総合運動公園
  • 10:10~10:30【ゴルフ場部会】呉羽カントリー倶楽部
  • 10:30~10:50【グラウンドカバープランツ緑化部会】南砺市安清地区畦畔緑化地
  • 10:50~11:10【公園緑地部会③】舟橋村京坪川河川公園
  • 11:10~11:30総括
► 開会
令和3年10月23日(土)12:50 ~ 13:00

学会長、大会運営委員長

► シンポジウム

テーマ「財政制約及び人口減少社会における都市公園の使われ方とその中で芝生が果たす役割」

令和10月23日(土)  13:00 ~ 17:00
テーマ 「財政制約及び人口減少社会における都市公園の使われ方とその中で芝生が果たす役割」
副題「人を呼べる芝生、みんなが集まる芝生-その魅力-」
基調講演 「公園は人口減を克服する地方創生の核となるシビルミニマム!!」
熊本大学熊本創生推進機構 金岡省吾 教授(富山大学名誉教授)
話題提供
  • 国土交通省東北地方整備局建政部 峰嵜悠 都市調整官
    テーマ「『芝生を活用したまちなか空間の創出ガイドライン』について」
  • 大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 上原恵 客員研究員
    テーマ「造園事業者のレベルアップを目指した発注方法、芝生管理の総合評価方式」
  • 株式会社カターレ富山 左伴繁雄 代表取締役
    テーマ「富山県とスポーツビジネス」
総合討論 ファシリテーター:日本芝草学会副会長 外木秀明
► 部会
令和10月24日(日) 9:00~17:00
  • グラウンドカバープランツ緑化部会(9:00~10:55)

    テーマ 「畦畔緑化の魅力と役割」
    話題提供
    1. 安清集落営農組合における畦畔芝生化事例について
      株式会社サカエグリーン 山本栄 代表取締役
    2. 防草シートを活用した植栽技術
      白崎コーポレーション 徳田有美氏
  • 公園緑地部会(11:00~12:55)

    テーマ 「都市公園における指定管理者制度の運用課題、公園のこれから」
    話題提供
    1. 自治体による制度導入成果の客観的な評価について
       “指定管理者制度、うまく運用されていますか?”
       大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 上原恵 客員研究員
    2. 公園における賑わいの創出について
       “なぜ公園に人を集めないといけないのですか?”
       一般社団法人公園管理運営士会 竹田和真 西日本支部長
  • 校庭芝生部会(13:00~14:55)

    テーマ 「ボランティアの活動と各種支援制度の活用による校庭および園庭の芝生化の推進」
    話題提供
    1. 富山市立芝園小学校グラウンド芝生化について
       株式会社サカエグリーン 山本栄 代表取締役
      芝生のおにわで遊ぼうよ!
       白藤幼稚園 土岐環 副園長
    2. 神奈川県立横須賀工業高等学校グリーンボランティア部の校庭芝生化活動について
      神奈川県立横須賀工業高等学校 荒牧翼 グリーンボランティア部長
      神奈川県立横須賀工業高等学校 石井力 教諭
  • ゴルフ場部会(15:00~16:55)

    テーマ 「脱炭素社会実現に向けた日本のゴルフ場の貢献の可能性」
    「ゴルフ場の芝草管理技術を公園の芝生管理に導入する取り組み」
    話題提供
    1. 脱炭素社会実現に向けた日本のゴルフ場の貢献の可能性
      公益財団法人都市緑化機構都市緑化技術研究所 外崎公知 研究員
    2. ゴルフ場の芝草管理技術を公園の芝生管理に導入する取り組み
      藤原グリーン企画 藤原竜彦 代表
      新沼津カントリークラブ 渡邉秀冨 コース部部長
► 閉会
令和3年10月24日(日) 17:00

大会運営委員会副委員長